2011年5月29日日曜日

TRABANT 601S #2


車体色以外の部分をマスキングテープにて隠します。
そんなにきっちりとはしていません。
だいたいです。いいんです、はみ出しても。

Cover the engine and stuff with masking tape.








黄色にしてみました。
色がかかってしまった部分もありますが、
どうせ塗ってしまいますから良しです。

Paint yellow around the engine.








塗り分けて配線を資料を見ながら付けて完成。
黒い部分はエナメルのブラック。
シルバーはアクリルのフラットアルミ。
そこで一度水性トップコートつや消しをひと吹きして
定着させます。次にエナメル黒でウオッシング。
サビや汚れはピグメントでつけていきます。




The black was enamel black.
The silver was acrylic flat aluminum.
Sprayed top coat, then washed with enamel black.
The pigment was used to give the rust and dust.







配線はこれらのコード類を駆使して
付けていきます。
Round Rubberというのはフライフィッシング用の
釣り具さんにて発見。
さけるチーズの様に1本1本はがして使います。
いろいろな太さ、色があり、ゴムなので曲がり具合も
自由自在ですごく便利なモノです。
ただ本来の釣り道具としてどのように使うかは
私には不明。
フライフィッシング屋さんには、草にも使える
鹿の毛などかなり多くの情景用アクセサリーに
使えるモノが置いてあります。
ただ少しお高いですが。


Round rubber is very awesome product.
I like it so much.




クルマ本体にもマスキングして
黄色と白のツートンカラーに。

Paint the body yellow and white.








ボディーをかぶせてみます。
いい感じですね、早く車体も汚したい。
次は車内に進みます。




Good, good!
Next is interior.
TBC…

Pages - Menu

Fllowers