2011年4月22日金曜日

"CHiPs"

それは中学3年、15歳の頃。

土曜の深夜1時、NTV。

ブラウン管から流れるテーマ曲。

一発でしびれた。

なんなんだ、この爽快感。
どうしてこんな青い空なんだ。
自分が見てる日本の風景とは大違いだ。
なんて楽しそうなんだろう。
かっこ良すぎる。

たった15年間しか生きていない少年がそれを見て
その世界観にのめり込むにはあっという間だった。


"CHiPs"
邦題名 白バイ野郎ジョン&パンチ

カリフォルニア州のフリーウェイ(主にロサンゼルス近郊)を舞台に、
カリフォルニア・ハイウェイ・パトロール (California Highway Patrol)
(CHP、これを現地では "CHiPs" の愛称で呼んでおり、これが原語のタイトルとなっている)
セントラル分署の面々の活躍を描く物語。
主人公の二人が乗る白バイはよく言われるハーレーダビッドソンではなく、
当時実際にCHPで採用されていたカワサキZ1000POLICEだった。
Wikipediaより。


あれから約30年。

大人になっても憧れは当時のまま。

いまでもあのテーマ曲は永遠に頭の中でエンドレスで流れています。

そして、ついにこんなアイテムが!

http://kakaku.com/hobby/ss_0024_0001/0008/ma_30419/S0000628848/





なんということ!これはジョンパンファン必見アイテムです!

でもね、これ、バイクだけじゃ物足りないでしょ、やっぱり。
必要でしょ、横に立たせとく2人が。
ですよね。

やります! Doozyでやります!
Doozyでやらなくて誰がやる。
考証もしっかりと、当時のCHPモーターサイクルオフィサーの
装備を再現します。

進行状況はまた報告します。

マルサンHP
http://www.marusan-toy.com/home/index.html






Japanese Scale Model Company MARUSAN's New Product.

1/18 scale KAWASAKI Z1P



I saw that TV show when I was 15 years old.

I was soooo exited!

Since then, I am a big fan of "CHiPs"

and I love CHP!



video





2011年4月15日金曜日

Doozy Modelworks Fair Vol.1

開催します!

新作を含め今までに制作した1/24サイズのジオラマを展示、
同時にそのジオラマ達からインスパイアされた
Doozy Modelworksの情景アクセサリーパーツ類の販売も開催します。

ぜひお越し下さい。

イエローサブマリン秋葉原スケールショップ
東京都千代田区外神田1-15-16 ラジオ会館7階
お問い合わせ 03-5298-7712







Doozy Modelworks Fair Vol.1

Scene of One Day Afternoon / Exhibition of Yasu Okugawa

Yellow Submarine Akihabara Scale Shop
7F Radio kaikan 1-15-16 Sotokanda Chiyoda-ku Tokyo
Phone 03-5298-7712

We hope to see many of you!






2011年4月7日木曜日

Barton's JUNKYARD

まだ後で気づいて何か足したりするかもしれないけど、
とりあえず完成。

この情景には動物が必要かな。
ネコがクルマのルーフの上で寝てるのとか。
ほっこり系がいいかも。

ゴミ箱にはゴミをいっぱいつめときました。


Diorama completed.

I put many dusts in the dust can.
and added some sign boards.
I plan to put a sleeping cat….

Hope you like it.
































2011年4月5日火曜日

TAMIYA Model Magazine International 185

タミヤモデルマガジンインターナショナル3月号のニューリリースのコーナーで紹介されました。
1ページも使ってもらって嬉しいかぎり。
売れてくれるといいんですが・・・

次号はなんと私のジオラマ作品の紹介も。どんな誌面になるのだろう。
楽しみ、楽しみ。





















Tamiya Model Magazine International March 2011 ISSUE 185
Page of New Releases.



























My diorama that appears on the next issue ( No.186 ) of the TMMI.

Thank you Marcus!!

2011年4月3日日曜日

Next Diorama - Layout

もう4月に入ってしまいました。
3月9日のblog以来もう1ヶ月、こんなにも放置する気もなかったのですが・・・
あの日の出来事の後、テレビやネットで目にする悲惨な現実を目の当たりにすると、
とてもモニタを前に文字をタイプする気にもなりませんでした。

でもこのまま止まっていても意味がない。
少しでも気持ちを前向きに進めていこうと思います。

3月末にて、ひとつの仕事に区切りがつきました。そして引っ越し。
進んでいかなくてはいけませんね。


東日本大震災におきまして、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、
犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。





塗装が完了したパーツ達をとりあえず仮置き。
少しずつ動かしながら、
微妙なバランスをとっていく。
こーでもない、あーでもない。
時間をかけてチェックしていきます。































この配置で決定。
おっと、立て看板を入れて撮るのを忘れました。
まだこれ以外に紙の箱や小さなパーツ、看板を追加します。
もっとカラフルになる予定。
木も入れなきゃ。

























Pages - Menu

Fllowers