2011年5月31日火曜日

TRABANT 601S #3


車内のインテリアの出来もなかなかです。
ゴムマットのモールドがいい感じ。
タミヤのウエザリングマスターにてドライブラシすると
浮き上がってきますね。

Dry-brushed by Tamiya's Weathering Master.







シートの出来はいまいちですかね。
でもシートベルトがついてるなんて粋。

I think molding of seats is not very good.







車内には荷物を置こうと思い作っていくと
こんなに多くなってしまった。
こういう小物を作っている時が一番楽しい。

Some packages, newspapers and magazines!







自作のダンボールには缶詰とマウンテンデュー。
その後ろにはバドの箱とプリングルス。
1/35のアクセサリーなんですが、使える使える。

Mountain Dew box, Budweiser box and Pringles.
These are 1/35 scale accessaries, but no problem.







車体も塗り分けと汚し。
ルーフには雨樋のモールドがなかったので
プラ板にて追加。
キャリアを付けて、自転車を置くか
サーフボードを置くか、
さてどうしよう。



TBC...

2011年5月29日日曜日

TRABANT 601S #2


車体色以外の部分をマスキングテープにて隠します。
そんなにきっちりとはしていません。
だいたいです。いいんです、はみ出しても。

Cover the engine and stuff with masking tape.








黄色にしてみました。
色がかかってしまった部分もありますが、
どうせ塗ってしまいますから良しです。

Paint yellow around the engine.








塗り分けて配線を資料を見ながら付けて完成。
黒い部分はエナメルのブラック。
シルバーはアクリルのフラットアルミ。
そこで一度水性トップコートつや消しをひと吹きして
定着させます。次にエナメル黒でウオッシング。
サビや汚れはピグメントでつけていきます。




The black was enamel black.
The silver was acrylic flat aluminum.
Sprayed top coat, then washed with enamel black.
The pigment was used to give the rust and dust.







配線はこれらのコード類を駆使して
付けていきます。
Round Rubberというのはフライフィッシング用の
釣り具さんにて発見。
さけるチーズの様に1本1本はがして使います。
いろいろな太さ、色があり、ゴムなので曲がり具合も
自由自在ですごく便利なモノです。
ただ本来の釣り道具としてどのように使うかは
私には不明。
フライフィッシング屋さんには、草にも使える
鹿の毛などかなり多くの情景用アクセサリーに
使えるモノが置いてあります。
ただ少しお高いですが。


Round rubber is very awesome product.
I like it so much.




クルマ本体にもマスキングして
黄色と白のツートンカラーに。

Paint the body yellow and white.








ボディーをかぶせてみます。
いい感じですね、早く車体も汚したい。
次は車内に進みます。




Good, good!
Next is interior.
TBC…

2011年5月27日金曜日

TRABANT 601S

次のジオラマに使うかどうかはわからないけど、
レベルのトラバントをいじりはじめました。
組んでいくと、これがまたよく出来てる。
ボンネットは開けるつもりはなかったのだけど、
エンジンを組んだら細部までよく作られていて感動。
これは見せなくては。

レベルのキット、いいですね。
内装とかの細かい部分までもよーくリサーチされている。
タイプ1のワーゲンバスもすごく細かく出来ていて、これも早く作りたい。
今度シトロエン2CVが発売される予定ですが、
これも今からすごい楽しみ。
早くジオラマにしたいアイテムです。



Revell 1/24 Trabant 601s









エンジンだけでこの密度感。
う〜ん、すさまじい。















サフェを吹いてみました。
ボディを載せてもいい感じにおさまります。











見えない所を隠すためにマホガニーを吹き付けます。
全部組んでからマホガニーなんて
まったくもってAFVと同じ塗装法。
クルマ作る人はたぶんビックリ。
塗れるの?筆入るの?
大丈夫でしょう、たぶん。

さて、ボディは何色にしようか。




TBC...

2011年5月21日土曜日

Keep Your Smile



YouTubeでサーフィンをしていたら見つけてしまった。
なつかしい。
高校生の時に聞いたと思う。
ポールニューマンのブレンディのCMの方が有名か。

なんだろう、あの時の あの空の あの風の あの空気がよみがえってくる。
ちょっと涼しい秋の始まりが似合う。
ミラージュボウルに行ってナマのフットボールを初めて見た時。
VANのブレザーを着てコットンパンツにデッキシューズ、
渋谷の街を歩いていたあの時。

音楽ってすごい。
30年経っていても昨日のように思い出す。


コーヒーを飲もう。





Keep Your Smile
by England Dan & John Ford Coley

This song was released in Japan as a commercial message song of coffee.
I heard it when I was high school student.
May be in 1980.
That brings back some memories.

Brisk breeze, crisp air and sky was clear blue.
It was a beautiful times.

I want to go back…

                        Let's go get coffee.           Do you have any time?

2011年5月17日火曜日

TAMIYA Model Magazine International 186

タミヤモデルマガジンインターナショナル4月号にて、私の情景作品が紹介されました。
なんと4ページにもわたり7個もの作品が載っています。

出版はイギリスですが、世界中で売っている雑誌での紹介ですので
当たり前ですが世界中の人達が見てくれているかも。
さすがに嬉しい。

これに満足せず、良い作品をどんどん作り続けないと。
そろそろ次回作に取りかかりたいのですが。




Tamiya Model Magazine International March 2011 ISSUE 186

My works appeared in the magazine.































































Wow, There are 7 works!          Thank you so much Marcus!!

                                                                     I want to make a next diorama.  Next is ….

2011年5月13日金曜日

Future Release

発売予定製品の紹介です。
1/24フィギュアシリーズが始まります。
第一弾は電話をする女の子。製品ナンバーRS24004の公衆電話と組み合わせる事が出来ます。
ヘッドは西洋人と東洋人の2種入り。
造形は女性のフィギュアを作らせたら右に出る者はいない、辻村 聡志氏です。

そして第二弾も進行中。
犬の散歩をする女の子の設定で、こちらもヘッドは西洋人と東洋人の2種入り。
画像は後日またアップします。

その他のアクセサリーも多数発売予定。
まだ時期、価格等未定です。
詳細が決まり次第、報告します。




Figure #1  1/24 scale   "On The Phone"
2 heads included. Pay phone not included.   Sculpted by Satoshi Tsujimura.




Figure #2 1/24 scale   "Dog-Walking"
2 heads included.   Sculpted by Satoshi Tsujimura.




USPS Mail Box & Fire Hydrant Set












Drum Can Set














Garbage Box Set









Small Can Set













Soda Vending Machine Set #2 & Manhole Cover #1~#3

These are future release items.

Price and release date have not yet been decided.

2011年5月7日土曜日

Finished

秋葉原イエローサブマリンスケールショップで行なわれていました、
Doozy Modelworks Fair Vol.1は、無事に終了しました。

多くの方にお越しいただき、ありがとうございました。
いりいろなご意見をいただきました。
次からの製品に反映させていきたいと思っています。

次回、Vol.2、出来るといいなぁ。
新作作らなきゃ。









On May 5th, Doozy Modelworks Fair Vol.1 came to an end.
Thank you very much for coming all this way.


 See you next time!

Pages - Menu

Fllowers