2014年9月28日日曜日

from DeAGOSTINI





ディアゴスティーニジャパンより、
Sweet Styleジオラマキットが発売されます。
もちろんスケールは1/24。
週間ではなく、フルキットとなります。
タイトルはSweet Garden。
お庭の中にカフェと花屋さんの2棟があり、
花や植木鉢、イスやテーブル、看板などのアクセサリーなど、
写真にあるものはすべて付属しています。

 



写真のサンプルは塗装見本です。
製品は無塗装のままですが、屋根や壁、石垣等、カラーペーパーを使用していますので、
そのままでもある程度の見栄えのある仕上がりにはなります。
でもやはりそこは自分の好みの色で塗装した方が楽しいですよね。














 









新作アクセサリーのミシン台やステップラダーも付属。
花は白い紙を使用しますので、お好きな色で着色できます。
このままではなく、地面の土を工作したり、
好きなアクセサリー小物を追加したりと、それは自由です。
好きなクルマを置けるように正面部分を加工するのもおもしろいかもしれません。

発売は年末を予定していますが、まだ未定です。
価格等、詳しい情報はディアゴスティーニのホビコムサイトに掲載される予定です。

Sweet Gardenはカフェと花屋さんという少し癒し系のテイストですが、
現在クルマ好きな人達に向けたテイストの製品も企画開発中です。
決定しましたら、またご報告します。
お楽しみに!



 

2014年9月25日木曜日

Surfer's House



カリフォルニア工務店さんからのご依頼により、
1/24スケールのサーファーズハウスを製作しました。

カリフォルニア工務店さんのショールームに置いて、
少しでもお客様の1/1サーファーズハウスのご購入に向けての
刺激になればとの思いでの製作です。
といっても私の以前から製作していた世界観とのベストマッチなので、
そこはもう〜充分に気合いを入れましたよ。
建築模型よりも、より具体的に表現されているミニュチアがあれば、
作る方も説明しやすく、家を建てようと考えているお客様にも
夢の実現に向けての気持ちが多いにふくらんでいくのではないでしょうか。
















完成後はあまり見えなくなってしまう車内にも、生活感のある汚しをしています。















色が剥げて少し錆がでてきたビートルですが、元気に走りますよ。


















エンジンにはパイピングをしてそれらしくディテールアップ。













家の外観が完成し、それに合わせたアイランドベースをデザイン。さぁお次は地面の製作。
















芝は2色を混ぜ合わせて使用。敷く→固着の繰り返し。
この作業に1日!
















屋根がつくと少し見えづらくなってしまうデッキの小物達のご紹介。
















玄関ドアのCはもちろんCalifornia!
くじらさんがいます。















広いデッキでの読書は気持ちいいでしょうな〜。
















この眺め、いい感じ。















主人はエンジン整備中。ボード乗っけたままだけど、どうせすぐ波乗り行くんだし。
















外シャーワーもちろん完備。


















配電盤らしきモノもそれらしく作りました。
















リビング内部も製作。
カリフォルニアの旗は必須アイテム。

















ロッキングチェアに揺られながら
ゆっくりコーヒーでも。















キッチン付近の棚にも小物を。














外からリビングを。リビングは天井も高いし、
気持ちのいい空間!














カリフォルニア工務店仕様のVWバンも製作。
もちろん架空です。














仕事しないで波乗り行ちゃいそう。















というわけで完成!






この作品はエイ出版さんより発売中の
カリフォルニアスタイルVol.2に掲載されています。



作品はカリフォルニア工務店さんのショールームで展示されていますので、
興味のある方はぜひ一度覗いてみて下さい。
ショールームではアメリカンなグッズがたくさんあり、もちろん購入できます。
工務店さんに行くというより、アメリカングッズのお店に行くような感じですね。
カリフォルニアが感じられますよ。


作品はカリフォルニア工務店さんのブログでも紹介しています。
青空をバックに撮ったサーファーズハウスの写真は、
見ていてホントに気持ちがいいものです!
http://blog.sideriver.com/add/2014/09/post-0598.html


カリフォルニア工務店
〒152-0031
東京都目黒区中根1-24-1
TEL:03-6459-5071
FAX:03-6459-5072
営業時間:10時~20時
定休日:水曜日





2014年9月16日火曜日

Tiger!



タイガーだぜ、タイガー!
レプリカじゃなく本物のタイガー!

でもやっぱイージーエイトの方が好きな私。







2014年9月10日水曜日

TRAIN!







鉄道模型製作の教科書 レイアウト編
ホビージャパンMOOK 教科書シリーズ最新刊
¥2,200+税

Nゲージレイアウトの製作という初めての経験。
鉄道模型モデラーとは違う視点での製作方法によって、
新しいレイアウト作法を提案しました。

建物の汚し、地面の製作、樹木の見せ方等、
私の製作ページだけでもかなりの量を割いていただきました。
他のモデラーの方達のレイアウトも見応え充分。

ぜひ書店に足を運んで下さい。

いやしかし大きすぎ!
こんなに大きいと建物の配置にも気をつかうし、
固定してからの最終段階での製作や塗装では、
ほとんど立って作業していたような気が・・
鉄道レイアウトを作られる方は大変だと、しみじみ思ったのです。
ふぅ〜













2014年9月7日日曜日

FURY



早く見たい!
本物のタイガーを使っての戦車戦なんて、
それだけでも感動。
今年の冬はタンカースを着る機会が増えるかも。
自分のは第2機甲師団じゃなくてユニットナンバー無しのパッチだけども。
しかしすぐに影響を受けるな〜。










2014年9月6日土曜日

CLUTCH MAGAZINE CAFE in NY



ずっとタイトなスケジュールが続いていましたが、
やっと少し落ち着いた感じ。
いや落ち着いてなんかいれらないのだが、でも少し休憩もせねば。
なので画像を少しずつ公開していきます。

まずはエイ出版クラッチマガジン誌のNYでのイベント用に製作した
CLUTCH MAGAZINE CAFE in NY.
クラッチ編集部が、NYでマガジン&カフェを展開するという夢の想いを作品に。
NYでの展示は無事終了しています。

サイズはいつもの1/24。
以前製作したWindy Books Cafeの第2弾という感じ。
ただし本はクラッチマガジンのみ!
NYなのでカリフォルニアとは違い、色も落ち着いた雰囲気に。
夏もそろそろ終わり秋に近づく季節、
しばしコーヒーとマガジンでブレイクタイム、
そんな風にこの作品に入り込んでいただければうれしいかな。

作品写真は今月号に1ページだけ載りましたが、
今後もっと詳細に掲載される事があるのかな。
出来ればそうなるといいのですが。
またはNYだけでなくいろいろなイベントに持ち込んでほしいものです。
たくさんの方に見てもらいたいなぁ。



























Pages - Menu

Fllowers